FC2ブログ
タイトル

美首乱漫 [フェチプレス! ]

女の違った角度の部位(首・顎・骨・喉)を集中して画像収集したパーツフェチの殿堂[フェチプレ!]。ここは「首フェチ」の元祖と称えたい!

logs

人妻の深い味わい[Kingyo]

人妻きんぎょのつぶやき
kingyoTOP

ある人妻の独り言のブログを紹介。

ここは、9割が仰け反り画像という夢を叶えてくれる場所だ。
雑誌にも掲載された、30万超Hitを誇る人気ブログなのだが
それにも増して、内容の画像が仰け反り中心。
顔を隠すので自然とこうなったと本人はいうが、
そのシチュエーションはまさに我々フェチにはツボ、どツボ!
文章も気さくで恥ずかしがっている表情を出していながら
最終的にはエロな台詞が待っている。
妄想とは思えない独り言で参ってしまうほどのやんわりとしたエロさ、
最近はオンナってエロ作家が何人いるんだろうという勢い。
kingyokingyokingyo

kingyokingyokingyo

このブログから選べといったら大変悩むほどの画像があって
これでもだいぶ絞ったのだが・・絞れない。

人妻である「きんぎょ」の仕草は、
素人っぽく、日常っぽく、熟成されているせいか
さらにエロっぽい、
天然なのにいいとこ突いてるって感じの女性。
kingyokingyokingyo


人気がある中、忙しいのに自分のコメントにも応えていただいたり
掲示板に来て貼ってくれたりで、
こんなにマメにしていただいたのは初めてでやんす。
いやはや、深いです。
ここまでやるとは!

...続きを読む

スポンサーサイト
[PR]


仰け反るおねえさん

press774.jpg

次第にだが、首フェチは数を増している。
実は陰に潜んでいたフェチ達が表に出てきたのか、
とてもいいことだが、ちょっぴり残念だと思うのもある。
とっても広がっているのは喜ばしいんだけど
反面、マニア度ではなくなっていく方向かも。
複雑である。
このブログを始めたときはちらほらだったのに
ライバルが増えたってことかな。がんばる!
仰け反るおねえさん1 仰け反るおねえさん2

仰け反るおねえさん3 仰け反るおねえさん4

仰け反るおねえさん5 仰け反るおねえさん6

仰け反るおねえさん7 仰け反るおねえさん8

仰け反るおねえさん9 仰け反るおねえさん10


でも、首をテーマにしたサイトって探すと結構ある。
外国のはかなりヘビーな内容で、読めないけど
画像があるから問題ないしね。
ネタも当分続くからいいか!

...続きを読む


Aloha!

ブレンダ


数多くのファッション雑誌で活躍している
ハワイ出身のトップモデル、Brenda。
トップモデルらしいスタイリングは
誰もが認めるすばらしさである。
自分はあまり外国人は取りあげないが、
今回のCMを見て、あんなモデルさんでも
あそこまで暴れてくれるなんて思いもしなかった。
ブレンダ

CMではエグいポーズで我々の目を奪った。
水に揉まれながら飲んで・反って・首わっと爽快!

...続きを読む


春乱漫

press763.jpg

フェチプレス始まって初めての春が来た。
分厚い服装から解放されて、草原を走る女の姿を思い浮かべる。
ほとんどの男は、そう感じる時期ではないだろうか。
少なくとも自分はそうである。
これだけのセルフポートレートなブログが増えて、露出したがる女は
普段でもそんなそぶりを見せているかもしれない。
すれ違った女も実は、あのブログの管理人かもしれない。
press762.jpg

press754.jpg

press757.jpg

春は、露出の頂点となる夏へのカウントダウン。
胸元から首にかけて、女はアピールする。
それが何気ないとしても、生活の一環としてでも
男は見逃さない、というか、見ないっていうことはない。
いつでも意識している心の中。
それが男っていうもんでしょ。
ほら、そこにも美が転がってる。

...続きを読む


美首のhitomiに恋してる★

テンプレ変えてみました★
hitomi

"ひとみ"という名前で追ってみた。
なぜか、"ひとみ"にひかれた。
それぞれの"ひとみ"が美首であることを
改めて思い知った。
hitomi

hitomi
相澤仁美

相澤仁美
hitomi

島谷ひとみ
"ひとみ"という名のタレントは多い。
かつての石川ひとみは四天王にあたる。
まあ、若返りというわけで、ヤング"ひとみ"に恋におちてみるか。

同じ"ひとみ"の大御所は?

...続きを読む


アイドル美首乱漫Vol.14[Hitomi Aizawa]

能書きはいい・・・
妥協なしのドカーン画像4連発!!
aizawa01.jpg

aizawa02.jpg

aizawa03.jpg

aizawa04.jpg


えぐいポーズなら喉出てくるぞっ

...続きを読む


CUTE!

CUTE

電車に乗っていると、たまに視線を感じるときがある。
見ない振りして意識していると、ちらっとだが、確かに見ている。
そういった女性の意識ってどうなんだろう?
●気になるおとこね
●ダサイおとこだわ
●誰かに似ているわ
●また乗ってる、キモ
のどれかにあたる。
気になるおとこだと思った女性に当たったら
話くらいはしてくれるのだろうか?
でもたいがいは、気になるというのがどのくらいの度合いかは
まったく謎なんだけどね。

CUTE NECK!1

CUTE NECK!2

CUTE NECK!3

CUTE NECK!4

CUTE NECK!5

CUTE NECK!6

CUTE NECK!7

どっちを向いてもいい女増えました

...続きを読む


ローション・アタック!

ローション

ドンキでも手軽に手に入るローションも密かなるブーム。
一人でも、彼氏とじゃれ合うのもいい快感であることは
間違いない。
数あるおもちゃより比較的手に入れやすいし、安価で
しかも快感度は200%!
夏になったらオイルでローションアタックしてみるのもいいかも。
ローション

自分なりに考えたローションの使い道はやはり、
シャワーのように頭からかぶり、顔を上げて顎から首に滴る
喉仏を貫き、鎖骨へと浸透させ、乳首に蔦ってヘソのラインより
陰毛へ続く。
動画だともっと伝わるんだろうなぁ。
セクシーを醸し出す必至アイテム?!

...続きを読む


日常に潜む「萌え」

雑誌

ここでは幾度かお伝えしたが、普段のオンナの行動には
一瞬でもいいシーンがある。
SPA!では、そのことを具体化して街角やオフィス、そして
電車内など詳細に分析している。
自分的にスキな仰け反りはマニアックだけあって
それほど指示は高くないが、水準の高い結果は
パンティラインが見えるとか、エプロン姿の女子高生とか
意外とフツウの行動にあった。

雑誌

雑誌

この記事ではビジュアルで魅せているAVアイドル持田茜が
よだれを垂らして寝ているシーンやイナバウアー風の背伸びなど
再現画像にしてはリアルな「萌え」を披露している。
持田茜

過激なもっちー、今度ここに載る時は主役だ。

イナバウアー・ブレイク

雑誌

祝!!マリアさんとカイさん、雑誌掲載やったね!!

●週刊「アサヒ芸能」4/20特大号

いろんな雑誌で、あの"荒川静香"旋風が巻き起こっている。
至る本でイナバウアーが勃発。
自分的にあのポーズはかつての「マトリックスポーズ」とか
「ブリッジ」「らくだのポーズ」など名前は違うが
基本は同じだ。自分がこんな記事を見逃すわけがない。
雑誌

街の素人さんがハデにやってくれてるし、ある意味貴重。
ギャラなんぼ出したらやってくれるんだろうね!?


●「FLASH EX」4/25号
雑誌

キャバクラ嬢にやってもらうというのも興味津々。
さすが営業しているだけあって、アピール度は最高。
なかには行きつけのキャバクラからもちゃっかり参加しているコもいたし。
でもやはりカラダが堅いのは免れないようだが、
ソックリかえるポーズに完璧など無用だ。
そっくりかえろうとする行為がいいんだから。
雑誌

このブログはあくまで「首」が主役!

...続きを読む


アイドル美首乱漫Vol.13[Sayuri Anzu]

杏さゆり


ずっと前にも紹介した彼女だが、バラエティでも盛んに
出演するようになり、DVDでも仰け反りの多いとされているだけあって、
テレビでもよく反った光景を見ることが出来る。
杏さゆり

杏さゆり

意外にも彼女にもふっくらとしたいい美首である。
笑った時の喉仏にはいつもお世話になっている。
やはり反りまくりの彼女にはもってこいの美首なので
若いうちにもっとはしゃいで、騒いで、仰け反りの美を
演出してほしい。
杏さゆり

ワッショイ、杏!

...続きを読む


鳥肌接近遭遇

接近


リクルートシーズンで満員電車の日が続くなか、
今度は、飛び込み乗車してきた女である。

たいがいは自分と反対方向に向いて乗るが、そんな余裕がないらしく
こちらを向いて乗ってきた。すぐさま、ドアが閉まった。
きつきつの隙間ない車内。
たまに寝たふりして女を見ると、胸元、そして
首もとの鳥肌がはっきり見える。
イメージだとこんな感じだ↓
接近接近



こんなに接近するのもめずらしい。
寝たふりしてるから余計に接近できるし。

画像と違って、生だから解像度もヘチマもない、
純粋な解像っていうか、すばらしいものを朝から見た。
車内アナウンスで、人身事故のお告げが出たとき、
ふと女は、ドアの外を見るなり顔を見上げた。
くーぅ、喉仏まで拝めた、あの鳥肌にプラス、
喉仏に沿ってあたるしわもくっきりしている。
血管まで出てきたぞ。
やべぇ、またテントがぁ・・・・

そういうところでガードが以外と緩いようだ。
そんな所を見て喜んでいる男がいるとも知らずに・・・


満員電車のお楽しみ、まだまだ続きそうだ。
見た感じのクオリティは画像では伝えられない。あしからず。
接近

※写真は当然ながらイメージです。

愛らしきうごめき[Honoka 穂花]

Honoka 穂花


甘えるような仕草の中にエロティシズムを仕組みながら
こっちを見る視線のいやらしさ。
穂花の目にかかると、縛られるように動けなくなる。
本当は穂花の首をほのかに締めたいのに。
Honoka 穂花

「癒し戦隊」の秘書役に出演した彼女の動きは
アンドロイドという設定ではあったが、眼差しがどうしても
癒し系というよりも、エロ系秘書っぽいのは拭えない。
Honoka 穂花

press727.jpg

女優のわりにはブログ更新がまめな方の彼女を覗いてみては。
http://blog.livedoor.jp/honoka_tiara/
本当の美貌が証されているかもよ

...続きを読む


満員電車でタッチ?

この間、新年度のせいか、リクルートスーツを着た若者が増え、
混み合った通勤電車のことだ。

自分はだいたいドアの脇に立つのが定番で、混み合っても
揺れたり押されたりしない特等席である。

発車間近でもどんどん人は流れ込むように乗り込んできて
たいがいはおばはんかオヤジなのだが、この日はめずらしく
最後に若い女性が乗ったところでドアが閉まった。

向こうに向いて乗ったので、ちょうど
ショートヘアでうなじが見え隠れする、24歳くらいの美女だ。
自分と女性の間には、自分が持っているカバンのみで
そのまま密着状態。
自分も痴漢と間違われたら最悪なので動かないようにしていた。
しかし、自分のち○こは正直な生き物だった。
カバンを避けて出てこようとしているのだ。
ちょっぴりカバンより出てきたせいか、ふと気になったのか
女性が後ろに手を伸ばしてきた。
ほんの一瞬ですぐに引っ込めたが、間違いなく自分のち○こを触ったのだ。
彼女も知ったかどうかはわからないが、おそらく気づいたはずだ。

今日は首の話題ではなく、ただのエロ男の体験日記でした
strm291_l.jpg

※写真はイメージです。

オナに溺れるオンナ

press688.jpg

オトコのオナは知れたもんだが、オンナのオナは奥が深い。
出したら終わるオトコとは大違いで、何を求めているかによって
その限界は謎である。
体力も関係するが、オンナには計り知れないパワーがある。
思っている容量だけ、感じられるのだ。
press673.jpg

press662.jpg

press660.jpg

感じる場所は幾つもあるから、それに対して体位もさまざま。
やはりお○んこは最大の聖域であり、感じるほどもがき、
そしてなぜか後に反ってしまうほど。そこがいいのさ。
秋本奈緒美のアダルティな反りにオトコは虜となる。

...続きを読む


病みつきのRIKO

press716.jpg

立花里子というAV女優。彼女は大胆に病みつきになって
撮影しているようだ。
がむしゃらにもがき、反って、喘ぐ。
好きこのんでいる体位がいやらしく、いじらしい。
触ってみたくなるぞ。
press717.jpg

press718.jpg

press719.jpg

縛られてるというより自分で縛る?

...続きを読む


美首の春

press701.jpg


サクラの花見があちこちで繰り広げられ、たくさんの人が集まった。
サクラの木下から見上げる女の子をさりげなく撮影しようと思った位
大勢の女の子が、喉仏の花を披露していた。
サクラよりも、オンナの首の方が輝いて見えた。
サクラは散ってしまうが、首は散らない、締めるものだ?

press686.jpg

press690.jpg


春になって、そろそろオンナの服装も身軽になるはず。
鎖骨から首にかかる筋が拝めるのが、かなり楽しみになってきた。しばらくだね、鎖骨ちゃん!!

...続きを読む


美人に宿る首[大河内奈々子]

大河内奈々子

「牡丹と薔薇」っていう印象が強い彼女。
昔からグラビアには登場していて、かなりの美乳である。
しかも、彼女は首マニアからも言われているように、
「美首」だった。
今や成熟した女優の道を歩んでいるが、1999年には
グラビアとしての威力を発揮している。
雑誌「PB」では、セクシーさが彼女なりに露出されていた。
そして、首マニアの中では、名前があがるほどでもあり、
よく見ないとわからないが、確かに喉の具合がいい。
大河内奈々子

大河内奈々子
バナー用
ほっそり首から奏でる喉のハーモニー!!

...続きを読む


Paging Navigation

Navigations, etc.

Pacific Girls.COM