FC2ブログ
タイトル

美首乱漫 [フェチプレス! ]

女の違った角度の部位(首・顎・骨・喉)を集中して画像収集したパーツフェチの殿堂[フェチプレ!]。ここは「首フェチ」の元祖と称えたい!

logs

黄昏

press2057.jpg


黄昏れる一人の女は美しい。
誰が見ているとも意識もなく
ただ黄昏れている女は、何を思いながら
空を見上げるのだろうか?

press2056.jpg


でも、見ている男の想像力はそっくりそのまま
エロに置き換えているのだ。

press2055.jpg
スポンサーサイト
[PR]


この際、夏川純も。

夏川純


レレレのレ。
26歳という20代後半とわかると、
不思議と子供っぽさを感じなくなった。
でも、スタイルよりも顔の大きさに目が行くのは自分だけ?

夏川純

体育会系はハマる!

press2059.jpg


ヨガもそうだが、テレビでも多い、
「私、体が柔らかいの」
という一言を聞いた瞬間、レコーダーのスイッチに手が行く。
100%あのポーズを披露するからだ。
バラエティ番組ならほぼ見られる。
スチルでも楽しめるが、動画はどんどんえぐれていく体が
たまらない。

press2058.jpg

いっちまったのかい

press2061.jpg


もう好きにして、というあきらめた彼女のしぐさには
ものすごくエロい武器を放つ。
こうなると、自由を手に入れるとともに
彼女の支配下でもあるのだ。

press2060.jpg

頭がいい前に、女である

press2024.jpg


きれいなお姉さん系は、騒ぐ必要もない、余計なポーズもいらない。
美貌だけでちゃんと見せてくれる。

press2025.jpg


美しいということが前提であるが、首をさらすことも惜しまない。
見せることができるものはすべて見せるのだ。
さりげなく。

press2026.jpg

覚醒されるポーズ

press2018.jpg

やっている時、マンネリから免れるために決めポーズを用意してもらう。
すると、引っ込みがちなあそこは、復活を遂げる。
試行策はいろいろあるが、男の感性によっては奇抜なポーズもあり
女を戸惑わせることもあるだろう。
press2017.jpg press2019.jpg press2021.jpg

ポーズとりで疲れた彼女を癒してあげるのをお忘れなく。

press2029.jpg

2008はもうやったか?

press2011.jpg

熱々のカップルはもうやっただろうか?
やってる時、男はどこを見ているのか?
意識したことはあるだろうか。
press2010.jpg press2012.jpg press2013.jpg

press2014.jpg press2015.jpg

自分はおっぱいを掴みながらでも、当然、そこを見てるぞ。
press2016.jpg

気がつけば、喉仏。

press2007.jpg

至るところで女が見上げるその首もとには
出っ張る喉仏があちこちで見ることができる。
気持ちよくなっていると、知らないうちに
ズボンの中はとんでもないことに。
press2008.jpg press2009.jpg

そんな仕草をしょっちゅうされると、目のやり場に困ってしまう。
電車の中は危険がいっぱい。
press2032.jpg

2008年の開幕

press2000.jpg

2008年が始まった。
今年も予想がつかない世の中になりそう。
でも、ここは変わらないスタンスでいきたい。
なぜなら、変わってほしくない存在があるから。
press2001.jpg press2002.jpg press2003.jpg

また、いろいろな企画やシリーズを考案しているので
よろしくび!
press2004.jpg press2005.jpg press2006.jpg

Paging Navigation

Navigations, etc.

Pacific Girls.COM